Introduction

神楽坂の名妓・撫子(なでしこ)は、ある雨の日に痩せこけた少女を拾った。
小夜(さよ)と名乗った少女は撫子に懐き、しばしば行動をともにするのだが、
少女はなにやら追われているようで…?


Archive

すっぴん芸妓―京都・祗園のうっかり日記

こちらは東京・神楽坂ではなく京都の祇園の芸妓さんですが、花柳界を知るにあたっての良書です。
コバルト文庫を読んでいるかのようなライトさと、芸妓さんならではのマイルドさが味わえる、
読みやすい文章で、誰でも気軽に花柳界の入り口を覗ける本となっています。
書き手の芸子さんの、くだけた人柄。
京都の芸妓さんたちの、月々の行事、生活、装飾事情などなど。

玄椿 (花とゆめCOMICS)

「すっぴん芸妓」を読んだあとにお勧め。
花ゆめ大御所・河惣益美さんの京都の芸妓さんを描いた漫画です。
ストーリーの善し悪し、好き嫌いはあると思うのですが、それはさておき、
「すっぴん芸妓」で読んだ、京都祇園の芸妓さんの様々なアイテムを
「絵」として見ることができます。

神楽坂芸者が教える女の作法

タイトルには"女の作法"とありますが、神楽坂を知るのにもってこい!の一冊でした。
神楽坂の昭和から平成の簡単な歴史、お座敷での遊び方、芸妓になる方法など。
京都とはちがって、東京は時代の変遷に即しているのだなーと感じました。

図説 吉原入門

江戸・吉原について知りたいことがあるなら、まずはこれ。
ふとした疑問に全部答えられるよ!というくらい、網羅されています。